コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

ポルトー・プランス Port‐au‐Prince

世界大百科事典 第2版の解説

ポルトー・プランス【Port‐au‐Prince】

西インド諸島にあるハイチ共和国の首都。同国の南部に位置する最大の都市で,人口は84万6247(1995)。1749年にフランス人によって建設され,当初ロスピタルと呼ばれた。1811年ポルトー・プランスに改称。1804年ハイチの独立とともに首都となった。市の中央に独立の英雄デサリーヌの像がある。外国貿易の60%を取り扱う主要貿易港で,20世紀初頭に建設された大鉄傘の〈鉄の市場〉は観光の名所。【神代 修】

出典 株式会社平凡社世界大百科事典 第2版について 情報

ポルトー・プランスの関連キーワードカプ・ハイティエンハイチの要覧デュバリエ