ポルノ映画(読み)ポルノえいが(英語表記)pornographic film

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

ポルノ映画
ポルノえいが
pornographic film

裸体や性行為を描き,観客に性的興奮をもたらすことのみを目的とした映画。 1960年代後半から 70年代は,世界的に性の解放が進み,北欧を中心にポルノを解禁する国が急増した時期だが,その動きは映画界にも波及し,ポルノ映画の量産が始まった。日本でも同じころ,ピンク映画日活ロマン・ポルノ映画という日本特有のジャンルが興隆を見せた。しかし,この種の映画は司法摩擦を起こすことも少なくない。

出典 ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について 情報

今日のキーワード

未必の故意

犯罪事実の発生を積極的には意図しないが、自分の行為からそのような事実が発生するかもしれないと思いながら、あえて実行する場合の心理状態。→故意[補説]作品名別項。→未必の故意...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

ポルノ映画の関連情報