マイクロインジェクション(英語表記)microinjection

翻訳|microinjection

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

マイクロインジェクション
microinjection

微小ガラス管を用いて DNAなどを細胞内に注入する方法。一般には顕微鏡下でマイクロマニピュレータにより,先端の外径を1~2μmにしたガラス管を操作して細胞に差し込み,細胞内に目的物質を注入する。一つ一つの細胞にさまざまな種類の物質を確実に注入でき,発現効率も良い。しかし一度に多数の細胞に対しては行なえず,特別な装置と技術が必要とされる。

出典 ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について 情報

今日のキーワード

ゲーム障害

オンラインゲームなどへの過度な依存により日常生活に支障をきたす疾病。インターネットやスマートフォンの普及でオンラインゲームなどに過度に依存する問題が世界各地で指摘されていることを受け、世界保健機関(W...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android