コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

マイクロインジェクション microinjection

翻訳|microinjection

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

マイクロインジェクション
microinjection

微小ガラス管を用いて DNAなどを細胞内に注入する方法。一般には顕微鏡下でマイクロマニピュレータにより,先端の外径を1~2μmにしたガラス管を操作して細胞に差し込み,細胞内に目的物質を注入する。一つ一つの細胞にさまざまな種類の物質を確実に注入でき,発現効率も良い。しかし一度に多数の細胞に対しては行なえず,特別な装置と技術が必要とされる。

出典 ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について 情報

マイクロインジェクションの関連キーワードエレクトロインジェクション遺伝子導入組織培養

今日のキーワード

天網恢恢疎にして漏らさず

《「老子」73章から》天の張る網は、広くて一見目が粗いようであるが、悪人を網の目から漏らすことはない。悪事を行えば必ず捕らえられ、天罰をこうむるということ。...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android