コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

マイクロソフトアクセス Microsoft Access

IT用語がわかる辞典の解説

マイクロソフトアクセス【Microsoft Access】

マイクロソフトが開発したリレーショナルデータベース管理システムのソフトウェア。同社のビジネス用アプリケーションソフトのパッケージ製品(Microsoft Office)の一部として提供されるほか、単体でも販売される。パッケージ製品に含まれる他のアプリケーションソフトとデータの連携も可能。◇略して「Access」ともいう。

出典|講談社IT用語がわかる辞典について | 情報

マイクロソフトアクセスの関連キーワード2007 Microsoft Office systemMicrosoft Office SpecialistMicrosoft QueryマイクロソフトオフィスデータベースソフトマイクロソフトSWAPアクセス

今日のキーワード

首相指名

首相(内閣総理大臣)は国会議員の中から国会の議決で指名する(憲法67条)。衆参両院が異なった人を指名した場合、両院協議会でも意見が一致しない時は、衆院の議決を国会の議決とする。首相は文民でなければなら...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android