マイケル グリーン(英語表記)Michael J. Green

現代外国人名録2016の解説

マイケル グリーン
Michael J. Green

職業・肩書
国際政治学者 米国戦略国際問題研究所(CSIS)上級副所長 元米国国家安全保障会議(NSC)アジア上級部長

国籍
米国

生年月日
1961年

出生地
ワシントンD.C.

専門
日本政治, 日米安全保障

学歴
ジョンズ・ホプキンズ大学高等国際関係大学院(SAIS)修了

学位
博士号(ジョンズ・ホプキンズ大学)

経歴
1983年日本の文部省が募集する英語教員として来日。’86年再来日し、東京大学の佐藤誠三郎教授に師事して日本政治を研究した他、椎名素夫参院議員秘書を務めた。のちジョンズ・ホプキンズ大学客員助教授。’95年米国国防総省附属防衛分析研究所(IDA)研究員を経て、’97年外交問題評議会主任研究員。国防総省アジア太平洋担当政策顧問も兼務し、日米防衛指針見直しに参画。2001年2月ブッシュ政権の国家安全保障会議(NSC)日本・朝鮮部長を経て、2004年アジア上級部長に就任。ブッシュ政権の対日政策に重要な役割を果たした。2005年12月退任し、戦略国際問題研究所(CSIS)日本部長、ジョージタウン大学准教授に就任。のち同研究所上級副所長。著書に「日米同盟の再定義」などがある。

出典 日外アソシエーツ「現代外国人名録2016」現代外国人名録2016について 情報

今日のキーワード

iPhone 11

アメリカのアップル社が2019年9月10日に発表したスマートフォン。日本では9月20日に、標準機種となるiPhone 11と、その上位機種であるiPhone 11 Pro、iPhone 11 Pro ...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

マイケル グリーンの関連情報