マイケル ジョーダン

  • Michael Jordan

367日誕生日大事典の解説

生年月日:1963年2月17日
アメリカの元・バスケットボール選手

出典 日外アソシエーツ「367日誕生日大事典」367日誕生日大事典について 情報

現代外国人名録2016の解説

職業・肩書
元バスケットボール選手 シャーロット・ボブキャッツ筆頭オーナー

国籍
米国

生年月日
1963年2月17日

出生地
ニューヨーク市ブルックリン

本名
ジョーダン,マイケル・ジェフリー〈Jordan,Michael Jeffery〉

学歴
ノースカロライナ大学

受賞
NBA新人王〔1985年〕,NBA・MVP〔1988年・1991年・1992年・1996年・1998年〕,20世紀の世界スポーツ賞〔1999年〕

経歴
幼少時から野球とバスケットボールに取り組む。1982年ノースカロライナ大学1年の時ジョージタウン大学とのNCAAチャンピオン決定戦で残り17秒から逆転シュートを決めて一躍その名を知られる。’84年ロス五輪に出場、金メダルを獲得。同年ドラフト1巡目3位でNBAのブルズに入団、’84〜85年の新人王。’86〜87年のシーズン以来7年連続得点王に輝き、’91年、’92年、’93年はチームをファイナル3連覇に導いた。’92年“ドリーム・チーム”の一員としてバルセロナ五輪で金メダル。NBAのスーパースター、国民的英雄として君臨したが、’93年10月突然引退。引退後はマイケル・ジョーダン・ゴルフ(シカゴ)を設立、ゴルフ練習場事業に進出する一方、大リーグ・ホワイトソックス傘下の2Aバロンズに入団、メジャーを目指す。’95年3月大リーグ・ストのため野球でのメジャー挑戦は断念、古巣ブルズでNBAに復帰。’95〜96年シーズン通算8度目の得点王に返り咲き、チームを3年ぶり4度目のファイナル優勝に導く。’97年4月現役トップの通算2万6726得点を達成。同年6月2年連続5度目のファイナル優勝。’98年5月対ホーネッツ戦で、1000試合連続二ケタ得点を記録。6月NBA史上初の2度目の3連覇に貢献。’97〜98年の年俸3300万ドルは当時の米国プロスポーツ界最高、スポンサーからの収入も加えると年収は4500万ドルを超えた。’99年1月2度目の引退を表明。同年12月元プロフットボール選手のジョン・エルウェイらとともにスポーツ用品のインターネット販売会社MVPドット・コムを設立。2000年1月NBAウィザーズの共同オーナー兼球団運営責任者に就任。2001年10月ウィザーズの開幕戦で現役復帰。2002年1月史上4人目の3万得点を達成。2003年2月オールスターに14度目の出場。同年5月正式に引退。得点王10回、1試合平均得点30.07はNBA史上最多。通算3万2292点(歴代3位)。MVP5回は史上2位タイ。またファイナルMVPを6度、オールスターMVPを3度獲得。滞空時間の長い驚異的なジャンプと抜群のシュート力で“God”“Air Jordan”と称された。NBAに100億ドル以上の貢献をしたとされる。2009年バスケットボールの殿堂、2015年国際バスケットボール連盟(FIBA)の殿堂入り。2010年シャーロット・ボブキャッツの筆頭オーナーに就任。元選手がNBAのオーナーになるのは初めて。著書に自伝「ゲームの愛―私の話」がある。1996年初来日。

出典 日外アソシエーツ「現代外国人名録2016」現代外国人名録2016について 情報

今日のキーワード

ソフトロボティクス

ロボティクスの一分野。強度的・構造的に適度なやわらかさがあり、繊細な力加減で動作できるロボットに関する研究。→ソフトロボット...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

マイケル ジョーダンの関連情報