コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

マイルカ(真海豚) マイルカcommon dolphin

世界大百科事典 第2版の解説

マイルカ【マイルカ(真海豚) common dolphin】

ハクジラ亜目マイルカ科の哺乳類(イラスト)。ハセイルカとも呼ばれる。世界中の温帯~熱帯に分布するくちばしの長い美しい外洋性のイルカ。従来マイルカはマイルカD.delphis一種よりなるとされていたが,最近はこれをマイルカD.delphisとハセイルカD.capensisの2種に分けることが多い。日本近海では日本海と東シナ海,紀伊半島以南の太平洋に分布し,吻が長い方が後者に該当し,四国~北海道にかけての太平洋に分布する吻の短い方が前者にあたると推定されているが,詳細な研究が待たれる。

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト世界大百科事典 第2版について | 情報

今日のキーワード

大義

1 人として守るべき道義。国家・君主への忠義、親への孝行など。「大義に殉じる」2 重要な意義。大切な事柄。「自由平等の大義を説く」...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android