コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

マオケ[山脈] Pegunungan Maoke

世界大百科事典 第2版の解説

マオケ[山脈]【Pegunungan Maoke】

インドネシア,ニューギニア島西部中央を東西に貫く脊梁山脈。オランダ領時代はスネーウ(雪山)山脈と呼ばれた。西部のスディルマン山脈(最高峰はジャヤ山で5039m),東部のジャヤウィジャヤ山脈(最高峰はトリコラ山で4750m,次いでマンダラ山が4702m)の2山系に分かれる。第三紀の若い褶曲山脈で,赤道近い位置にもかかわらず標高4500m以上は万年雪をいただく。ほとんど未開発で,山地にはパプア系の諸部族が居住する。

出典 株式会社平凡社世界大百科事典 第2版について 情報

今日のキーワード

衣笠祥雄

[生]1947.1.18. 京都プロ野球選手。京都の平安高校時代,捕手として甲子園に出場。高校卒業後,1965年広島東洋カープに入団。内野手に転向し,1970年 10月 19日の対読売ジャイアンツ (...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android