コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

マオナガ マオナガ Alopias vulpinus; thresher

1件 の用語解説(マオナガの意味・用語解説を検索)

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

マオナガ
マオナガ
Alopias vulpinus; thresher

ネズミザメ目オナガザメ科の海水魚。全長 7m内外であるが,尾鰭の長さがその 2分の1以上を占める。体は紡錘形で,背面,側面および各鰭は青黒く,腹面は白い。胎生。胎仔数はサメ類では少なく,2~6尾を出産する。

本文は出典元の記述の一部を掲載しています。

出典|ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典
Copyright (c) 2014 Britannica Japan Co., Ltd. All rights reserved.
それぞれの記述は執筆時点でのもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

世界大百科事典内のマオナガの言及

【オナガザメ】より

…その名のとおり長い尾びれをもつ。日本近海にはマオナガAlopias vulpinus(イラスト),ニタリA.pelagicus,ハチワレA.superciliosusの3種がいる。3種とも全世界の暖海部に分布するが,マオナガとニタリは沿岸の表層域,ハチワレは外洋の深海域に生息する。…

※「マオナガ」について言及している用語解説の一部を掲載しています。

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト
All Rights Reserved. Copyright (C) 2015, Hitachi Solutions Create,Ltd. 収録データは1998年10月に編集製作されたものです。それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。また、本文中の図・表・イラストはご提供しておりません。

マオナガの関連キーワードオナガザメ青鮫姥鮫尾長鮫撞木鮫奴智鮫鼠鮫目白鮫虎鮫モウカザメ

今日のキーワード

パラチオン、パラチオンメチル

パラチオンは無色で油状の液体、パラチオンメチルはコハク色の液体。ともに毒性が強く、有機リン系殺虫剤として使用された。50年代以降、稲の害虫被害を防ぐことが確認され、広く導入された。しかし、農民の中毒死...

続きを読む

コトバンク for iPhone