コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

マクロバートソン海岸 マクロバートソンかいがんMac Robertson Coast

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

マクロバートソン海岸
マクロバートソンかいがん
Mac Robertson Coast

南極大陸,東経 60°~71°の範囲の海岸部の地域。 1930年オーストラリアの D.モーソンによって発見,命名された。 54年東経 62°53′の海岸にオーストラリア南極探検隊のモーソン基地が設営されて以降,調査が進み,特に東辺ではプリンスチャールズ山脈,ランバート氷河とこれに続くアメリー棚氷などが知られるようになった。

出典 ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について 情報

今日のキーワード

スタットキャスト

大リーグの全30球場に高精度カメラやレーダーを設置し、ボールや選手の動きを細かく分析。走攻守全てで、これまで分からなかったデータを解析し、試合やチーム作りに生かせる。例えば投手では、投げる球種の回転数...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android