コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

マクロリズミック・レヤーリング マクロリズミックレヤーリングmacro-rhythmic layering

岩石学辞典の解説

マクロリズミック・レヤーリング

30m程度の間隔で繰り返す火成岩層状構造[Wager & Brown : 1968].

出典 朝倉書店岩石学辞典について 情報

マクロリズミック・レヤーリングの関連キーワード飯野坂古墳群コナーラクターゲットアーチェリー上野城大谷古墳和田岡古墳群強風風の強さ東北地方太平洋沖地震バンカー・バスター

今日のキーワード

ラニーニャ現象

《La Niña events》赤道付近のペルー沖から中部太平洋にかけて、数年に1度、海水温が平年より低くなる現象。低下する温度差はエルニーニョ現象での上昇温度差より一般的に小さい。→ダイポールモード...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android