コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

マグヌス5世 マグヌスごせいMagnus V, Lagabøter

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

マグヌス5世
マグヌスごせい
Magnus V, Lagabøter

[生]1238
[没]1280.5.9. ベルゲン
ノルウェー王 (在位 1263~80) 。6世とも数えられる。ホーコン4世の子。父の跡を継いで,スコットランドとの戦いを続けたが,1266年スコットランド王アレクサンダー3世と条約を結び,ヘブリディーズ諸島とマン諸島をスコットランドに譲って戦争を終結させた。父にならって国家体制の整備に専心し,国民法典,都市法,教会法の制定,立法権の地方議会から元老院への移動などを行なって「法改訂王」と呼ばれた。

出典|ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について | 情報

マグヌス5世の関連キーワード暦仁三善康俊WXGAXGA高解像度ワイド液晶ダットサンブルーバードP510型成瀬ダム宮崎県の口蹄疫宮崎県の口蹄疫被害