マサチューセッツ・アベニュー・モデル(Massachusetts avenue model)

外国為替用語集の解説

マサチューセッツ・アベニュー・モデル(Massachusetts avenue model)

ポール・クルーグマンが、マンデル・フレミング・モデルに、市場での期待が現実に外国為替相場などに影響を与えるという考え方を加えたもの。このモデルを支持する主だった経済学者が、ケンブリッジのマサチューセッツ通り(ハーバード大学、マサチューセッツ工科大学)か、ワシントンのマサチューセッツ通り(ブルッキングス研究所、国際経済研究所)で活躍していることから名付けられた。

出典 (株)マネーパートナーズ外国為替用語集について 情報

今日のキーワード

バンクシー

英ロンドンを中心に活動する覆面アーティスト。世界各地の街に現れて建物の壁などに社会風刺的なグラフィティアートを描くなど、ゲリラ的なアート活動を行っている。2005年に自身の作品を世界各国の有名美術館に...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android