コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

マサム Masham, Abigail

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

マサム
Masham, Abigail

[生]?
[没]1734.12.6. エセックス
イギリスの女王アンの寵を受けた貴婦人。旧姓ヒル。レバント貿易商の娘に生れたが,父が事業に失敗したため,少女時代下女に出され,のち従姉マールバラ (公妃) セアラに引取られた。 1704年セアラの推薦でアン女王の侍女になり,07年女王夫君の侍従サミュエル・マサムと結婚。この頃からセアラに代って女王の信頼と寵愛を受け,その地位を奪った。 12年夫が男爵に叙せられた。従来親密であった大蔵卿 R.ハーリーと対立し,14年ボリングブルック (子) と組んで彼を辞任に追いやったが,その5日後に女王が没し,以後宮廷を去った。 J.スウィフトの庇護者の一人。

出典 ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について 情報

マサムの関連キーワードロック(John Locke)パラクラーマサミュードラボリングブルック(子)マールバラ(公妃)ポロンナルワ12月21日柳瀬 正夢しょうブシまさむね

今日のキーワード

跋扈

[名](スル)《「後漢書」崔駰伝から。「跋」は越える意、「扈」は竹やな》魚がかごを越えて跳ねること。転じて、ほしいままに振る舞うこと。また、のさばり、はびこること。「軍閥の跋扈」「悪辣な商売が跋扈する...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android