コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

マザーレイク21計画

朝日新聞掲載「キーワード」の解説

マザーレイク21計画

1972年から25年間に及んだ琵琶湖総合開発事業の後、2050年ごろの琵琶湖のあるべき姿を定めた指針として、県が2000年、水質保全、水源涵養(かんよう)、自然環境・景観保全の3分野で策定。現在、10年度までの第1期の結果を受け、20年度に向けた第2期の改訂作業中。「家庭排水に気を付ける家庭の割合を100%にする」などの目標を掲げており、将来的には昭和30年代の水質を取り戻すことを目指している。

(2011-07-02 朝日新聞 朝刊 滋賀全県 1地方)

出典|朝日新聞掲載「キーワード」朝日新聞掲載「キーワード」について | 情報

マザーレイク21計画の関連キーワード新藤兼人[各個指定]芸能部門田中角栄内閣中原佑介堀内恒夫ヨルゲンセンシェンク磯田光一エクリチュール東映(株)

今日のキーワード

優曇華

《〈梵〉udumbaraの音写「優曇波羅」の略。霊瑞、希有と訳す》1㋐インドの想像上の植物。三千年に一度その花の咲くときは転輪聖王が出現するという。㋑きわめてまれなことのたとえ。2 クサカゲロウ類が産...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android