コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

マスターキーボード [master keyboard] マスターキーボード

1件 の用語解説(マスターキーボード [master keyboard]の意味・用語解説を検索)

音楽用語ダスの解説

マスターキーボード [master keyboard]

音源モジュールの反対でシンセサイザーから音源部分を取り払って鍵盤だけを残した入力装置のこと。通常はパソコンを使って演奏情報を入力したり、モジュール式の音源を演奏に使用するために使われる。リアルタイムレコーディングはもちろんだが、ステップレコーディングでも音高の指定を鍵盤で行うと非常にスピーディーに入力できる。鍵盤が弾けない人でもマスターキーボードはあったほうが便利である。

出典|(株)ヤマハミュージックメディア
それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

マスターキーボード [master keyboard]の関連キーワードトーンメモリーモジュールラスタライザー冨田勲シンセサイザー電子楽器シンセソフトウエアシンセサイザーソフトシンセバーチャルシンセ

今日のキーワード

大寒

二十四節気の一つ。元来,太陰太陽暦の 12月中 (12月後半) のことで,太陽の黄経が 300°に達した日 (太陽暦の1月 20日か 21日) から立春 (2月4日か5日) の前日までの約 15日間で...

続きを読む

コトバンク for iPhone