コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

マスターズ陸上

1件 の用語解説(マスターズ陸上の意味・用語解説を検索)

朝日新聞掲載「キーワード」の解説

マスターズ陸上

日本の場合、男子35歳、女子30歳以上が参加する陸上競技。5歳刻みのクラス分かれるため、5年ごとにクラス別の最若手になり、記録更新のチャンス生まれる。世界大会は1975年にカナダで初めて開かれ、国内では80年に始まった。今年の参加者の最高齢は男子101歳、女子89歳。本間さんが日本記録を持つ女子W70クラス400メートルの世界記録オーストラリアの選手が70歳で出した1分16秒63。

(2012-10-16 朝日新聞 朝刊 奈良1 1地方)

出典|朝日新聞掲載「キーワード」
それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

マスターズ陸上の関連キーワード婚姻適齢自由婚姻少女男子砲丸PG12R指定長期優良契約割引長期優良割引第28回国際・全日本マスターズ陸上競技選手権山口大会

今日のキーワード

平野美宇

卓球選手。2000年4月14日、静岡県生まれ、山梨県育ち。3歳で卓球を開始。07年に小学1年生で全日本選手権大会バンビの部優勝、09年に小学2年生で同大会ジュニアの部初出場を果たし、注目を集めた。13...

続きを読む

コトバンク for iPhone

マスターズ陸上の関連情報