コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

マスノスケ(鱒之介) マスノスケchinook salmon

翻訳|chinook salmon

世界大百科事典 第2版の解説

マスノスケ【マスノスケ(鱒之介) chinook salmon】

サケ目サケ科の魚。キングサーモンともいう。サケ属中でもっとも大型になる。アジア側では日本海以北からオホーツク海へ,アメリカ大陸側ではアラスカから南カリフォルニアまで,北太平洋一帯に広く分布する。日本近海に来遊するものは少なく,北海道の天塩川など一部の河川にのみまれに遡上(そじよう)する。体色銀白色で,体の背部背びれ尾びれ黒点が散在する。産卵期は,北太平洋沿岸ではふつう2~3月に河川へ遡上し,河口からはるか上流に至り,8~10月のころ産卵する。

出典 株式会社日立ソリューションズ・クリエイト世界大百科事典 第2版について 情報

今日のキーワード

だまし面接

企業が面談や懇談会と称して就職活動中の学生を呼び出し、実質的には学生を選考する偽装面接のこと。2016年卒業の大学生に対する選考活動の開始時期を、従来の4月1日から8月1日以降へと後ろ倒しする主旨の「...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android