コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

マセード Macedo, José Agostinho de

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

マセード
Macedo, José Agostinho de

[生]1761.9.11. ベジャ
[没]1831.10.2. ペドローソス
ポルトガルの詩人。アゴスティーニョス修道会に入り,司祭となったが,言動が粗暴で修道会から除名された。精力的な文筆活動で,作品は 300をこえる。詩聖カモンイスに対抗して叙事詩『東洋』O Oriente (1814) を書き,またシニカルで口の悪いその性格は風刺詩のジャンルを開拓した。風刺詩『ろば』 Os Burros (27) ,政治的な風刺文『皮をはがれた獣』A Besta Esfolada (28~29) などがある。

出典 ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について 情報

マセードの関連キーワードシャルルボアシュパンベルグスパンベルグラモーの甥北尾派バーラージー・バージー・ラーオ上田秋成ショアズールポンディシェリ叙勲

今日のキーワード

天網恢恢疎にして漏らさず

《「老子」73章から》天の張る網は、広くて一見目が粗いようであるが、悪人を網の目から漏らすことはない。悪事を行えば必ず捕らえられ、天罰をこうむるということ。...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

マセードの関連情報