マックブライド(英語表記)Sean MacBride

世界大百科事典 第2版の解説

マックブライド【Sean MacBride】

1904‐88
アイルランドの法律家政治家。1916年のイースター蜂起に参加してイギリス軍に処刑されたジョン・マックブライドと独立運動の女性指導者モード・ゴン・マックブライドの子として生まれ,早くからIRAの幹部として活躍した。37年の憲法制定以後IRAの活動に批判的になり,39年にはイギリスに対する爆弾闘争に抗議してIRAと絶縁した。その後,弁護士として法廷で共和主義者の弁護にあたり名声を博するが,46年には人民党を組織し,国会議員になり,48年に統一アイルランド党(フィネ・ゲール)と第1次連立内閣を組閣して外相(1948‐51)に就任した。

出典 株式会社平凡社世界大百科事典 第2版について 情報

367日誕生日大事典の解説

マックブライド

生年月日:1904年1月26日
アイルランドの平和運動家
1988年没

出典 日外アソシエーツ「367日誕生日大事典」367日誕生日大事典について 情報

関連語をあわせて調べる

今日のキーワード

多文化主義

マルチ・カルチュラリズムともいう。さまざまな人種,民族,階層がそれぞれの独自性を保ちながら,他者のそれも積極的に容認し共存していこうという考え方,立場。「人種のるつぼ」的な同化主義に対抗する考え方で,...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android