コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

マテガイ(馬刀貝) マテガイSolen strictus

世界大百科事典 第2版の解説

マテガイ【マテガイ(馬刀貝) Solen strictus】

マテガイ科の二枚貝(イラスト)。殻は左右の両殻を合わせると長円筒形で,長さ12cm,高さ1.5cm,膨らみ1.2cmに達する。殻は薄く,表面は黄色の光沢のある殻皮におおわれる。殻頂は前端にあり,前端はやや斜めに,後端は直角に切れている。英語ではこの形をかみそりにたとえ,マテガイ類をrazor clam,razor shellと呼ぶ。前後端は両殻を合わせても開いている。内面は灰白色。後端より出る軟体の足は黄橙色で大きい。

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト世界大百科事典 第2版について | 情報

今日のキーワード

所信表明演説

政府の長が施政に関する考え方を明らかにするために行う演説。日本の国会では、臨時国会や特別国会の冒頭に内閣総理大臣が衆議院および参議院の本会議場で行い、当面の問題を中心にその国会における内閣の方針を示す...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android