コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

マディヤプラデシュ Madhya Pradesh

デジタル大辞泉の解説

マディヤ‐プラデシュ(Madhya Pradesh)

《中央の地の意》インド中央部にある内陸州。デカン高原北部を占める山がちな地形のため経済開発は遅れる。州都ボパール付近には、サーンチーの仏教建造物群やカジュラーホの建造物群などの世界遺産がある。2000年に東部がチャッティスガール州として分離。

出典 小学館デジタル大辞泉について 情報 | 凡例

マディヤプラデシュの関連キーワードカンダーリヤマハーデーバ寺院タージウルマスジッドラームラージャ寺院チャトルブージ寺院ビシュワナート寺院チャッティスガル州ホシャンシャー廟ラクシュマナ寺院ジャハーズマハルビンディア山脈ウッジャインマヘシュワルジャバルプルビンベットカオールチャーバーグ石窟インドールグワリオルマンドゥ

今日のキーワード

天網恢恢疎にして漏らさず

《「老子」73章から》天の張る網は、広くて一見目が粗いようであるが、悪人を網の目から漏らすことはない。悪事を行えば必ず捕らえられ、天罰をこうむるということ。...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

マディヤプラデシュの関連情報