コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

マトウダイ(的鯛) マトウダイZeus japonicus

世界大百科事典 第2版の解説

マトウダイ【マトウダイ(的鯛) Zeus japonicus】

マトウダイ目マトウダイ科の海産魚イラスト)。マトダイともいう。平たく長卵形をした体の側面ほぼ中央に淡色で縁どられた大黒斑があり,的を思わせるのでこの名がある。地方によりマトハゲクルマダイモンダイツキノワなどとも呼ばれる。体色は暗灰色,表面は細かいうろこでおおわれる。頭が大きく眼は上方につく。口も大きくて斜め上方に開き,上あごを前方に突き出すことができる。背びれ前部の棘(きよく)間にある皮膜が長く糸状に伸長し,成魚では尾に達する。

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト世界大百科事典 第2版について | 情報