コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

マネタリー・ベース(Monetary base)

外国為替用語集の解説

マネタリー・ベース(Monetary base)

日本銀行が供給する通貨のこと。ベースマネー。現金通貨(日銀券、補助貨幣)と、民間金融機関の法定準備預金(日銀当座預金)の合計。この通貨が大きな預金通貨を生み出す強い力を持っているという意味で、ハイパワードマネー(強権貨幣)と呼ぶ場合がある。

出典 (株)マネーパートナーズ外国為替用語集について 情報

マネタリー・ベース(Monetary base)の関連キーワードハイパワード・マネー公開市場操作日本銀行

今日のキーワード

桃李もの言わざれども下自ら蹊を成す

《「史記」李将軍伝賛から》桃やすももは何も言わないが、花や実を慕って人が多く集まるので、その下には自然に道ができる。徳望のある人のもとへは人が自然に集まることのたとえ。...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android