マネーミュール(money mule)

朝日新聞掲載「キーワード」の解説

マネーミュール(money mule)

犯罪収益の洗浄の手法の一つで、マネー(お金)と動物のラバ(ミュール)を組み合わせた英語の造語。おとなしいラバになぞらえ、「従順な運び屋」の意味もある。海外送金サービスを利用して犯罪収益を送らせる手口のほかに、犯罪収益を送金し購入させた商品を送らせる方法などがある。

(2014-02-03 朝日新聞 朝刊 2社会)

出典 朝日新聞掲載「キーワード」朝日新聞掲載「キーワード」について 情報

関連語をあわせて調べる

今日のキーワード

ダブルベーグル

テニス競技において、一方の選手がゲームカウント6-0で2セット連勝することの通称。真ん中に穴が空いたパンの一種であるベーグルの形が数字の「0」に似ていることが語源となっている。1セットの場合は単に「ベ...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android