コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

マメタワラ

海藻海草標本図鑑の解説

マメタワラ

付着器は扁平盤状。茎は多年生で円柱状。付着器から数本直立し,枝が脱落した部分はゴツゴツとしたこぶ状となって残る。枝は細く,扁圧しており,両縁から 葉や小枝互生に出す。葉は細長い線状で平たく全縁。気胞は細く長い柄を持ち,球形をしており頂端も丸く,冠葉や小突起を持たない。初夏に成熟する。

出典 千葉大学海洋バイオシステム研究センター銚子実験場「海藻海草標本図鑑」海藻海草標本図鑑について 情報

今日のキーワード

パルムドール

カンヌ国際映画祭で、最優秀作品に与えられる賞。[補説]多く「金のシュロ」と訳されるが、日本原産のシュロ(ワジュロ)ではなく、ヤシ科のナツメヤシがモチーフとなっている。ナツメヤシは、西洋では勝利・栄誉の...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android