コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

マラケシュ協定

外国為替用語集の解説

マラケシュ協定

1994年の世界貿易機関(WTO)を設立する協定。WTO協定マラケシュ協定と呼ぶこともある。ガットにおいてウルグァイ・ラウンドが1986年に開始、8年にも及ぶ交渉の末、1994年4月、モロッコのマラケシュで最終文書として署名され、終結。1995年1月1日WTOが発足。交渉の結果約束された、各国の鉱工業品・農林水産品の関税率等を記載したものがマラケシュ議定書。

出典|(株)マネーパートナーズ外国為替用語集について | 情報

マラケシュ協定の関連キーワードGATS

今日のキーワード

俳句甲子園

1998年から松山市で開かれる全国高等学校俳句選手権大会。高校生が5人1組で句の優劣をディベートで競い合う。チームでの勝敗とは別に、個人の最優秀句も選ぶ。今年は過去最多の41都道府県から121校、15...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

マラケシュ協定の関連情報