コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

マリオ・ゲッツェ まりお・げっつぇ Mario Goetze

1件 の用語解説(マリオ・ゲッツェの意味・用語解説を検索)

知恵蔵miniの解説

マリオ・ゲッツェ

サッカー選手。1992年6月3日、ドイツバイエルン生まれ。176センチ、64キロ。ポジションはミッドフィルダー。97年からドイツのユースチームで活躍し、2001年、8歳の時「ボルシア・ドルトムント」に移籍。09年、ドイツのプロサッカーリーグ「ブンデスリーガ」でプロデビュー。2010-11年シーズンのブンデスリーガでは33試合に出場し、15アシスト・6ゴールと活躍。13年「バイエルン・ミュンヘン」に移籍した。ドイツ代表としては、07年のU-15に始まり、U-16、U-17代表を経て、10年には18歳という異例の若さで国際Aマッチ代表デビューを果たす。14年にはFIFAワールドカップ ブラジル大会に出場し、7月13日(現地時間)に行われた決勝の対アルゼンチン戦で、延長戦で決勝点を挙げ、ドイツに4度目の優勝をもたらした。

(2014-7-15)

出典|(株)朝日新聞出版発行
(C)Asahi Shimbun Pubications Inc
本事典の解説の内容はそれぞれの執筆時点のものです。常に最新の内容であることを保証するものではありません。

マリオ・ゲッツェの関連キーワード東アジアサッカー選手権草サッカーミニサッカーサッカーの日サッカー批評川淵三郎長沼健岩渕真奈サッカー世界選手権スペシャルライセンスプレーヤー

今日のキーワード

カルテット

四重唱および四重奏。重唱,重奏の形態のなかで最も基本的なもので,声楽ではルネサンスの多声歌曲の形式であるシャンソンやフロットラから始り長い歴史をもつ。器楽も同様で,特に弦楽四重奏は室内楽の全レパートリ...

続きを読む

コトバンク for iPhone

マリオ・ゲッツェの関連情報