マリ・アニエス ジロ(読み)マリアニエス ジロ(英語表記)Marie-Agnès Gillot

現代外国人名録2012の解説

マリ・アニエス ジロ
マリアニエス ジロ
Marie-Agnès Gillot


国籍
フランス

専門
バレリーナ

肩書
パリ・オペラ座バレエ団エトワール

出身地
カン

経歴
1990年パリ・オペラ座に入団。2004年カールソン振付「シーニュ」でエトワールに任命される。古典に加え、コンテンポラリーでも独自の世界を作り上げ、新時代のエトワールとして期待される。主なレパートリーに「シーニュ」「嵐ケ丘」「シルヴィア」「ボレロ」「白鳥の湖」「ルビー」「ピンク・フロイド・バレエ」「ライモンダ」など。2005年愛知万博(愛・地球博)開催記念特別公演で来日。

出典 日外アソシエーツ「現代外国人名録2012」(2012年刊)現代外国人名録2012について 情報

今日のキーワード

アポ電詐欺

《「アポ」は「アポイントメント」の略》電話を使用した振り込め詐欺の一。身内の者になりすまして電話番号が変わったと伝え、再度電話して金銭を要求したり、役所の担当者や銀行員などになりすまして電話をかけ、後...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android