マリードフランス(英語表記)Marie de France

大辞林 第三版の解説

マリードフランス【Marie de France】

一二世紀後半、フランスの女流詩人。渡英してヘンリー二世時代のイギリス宮廷に出入りする。「物語詩(レー)」で有名。他に「寓話集」「聖パトリスの煉獄」。生没年未詳。

出典 三省堂大辞林 第三版について 情報

関連語をあわせて調べる

今日のキーワード

人望

信頼できる人物として、人々から慕い仰がれること。「人望を集める」「人望を失う」...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android