マリー・フランス ピジェ(英語表記)Marie-France Pisier

20世紀西洋人名事典の解説

マリー・フランス ピジェ
Marie-France Pisier


1944.5.10 -
女優。
パリ大学在学中、オムニバス映画「二十歳の恋」(1962年)のフランス編に出演して認められ、’75年「Souvenir de France」でセザール賞の優秀女優賞を受賞する。’77年「Barocco」で再びセザール賞を受賞し、又、同年アメリカ映画「真夜中の向う側」でヒロインを演じ成功を収める。’80年代に入り、円熟度を増し国際女優として脚光を浴びる。

出典 日外アソシエーツ「20世紀西洋人名事典」(1995年刊)20世紀西洋人名事典について 情報

今日のキーワード

新華社

中華人民共和国の国営通信社。新華通訊社が正式名称。 1931年延安で創立され,48年北京に移り,現在は政府国務院新聞総署の管轄下にある。特に文化大革命以後は重要度が高まり,党と政府の発表はここを通じて...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android