マルコム ローリー(英語表記)Malcolm Lowry

20世紀西洋人名事典の解説

マルコム ローリー
Malcolm Lowry


1909.7.28 - 1957.6.27
英国の小説家
1939〜54年カナダのバンクーバに住む。強度のアルコール中毒パラノイアに悩まされ続けた。「ウルトラマリン」(’33年)でデビュー。代表作「火山の下で」(’47年)はメキシコを舞台にアルコール中毒の外交官の破滅を描いたもの。この2編のみが生前出版にこぎ着けたもので、死後「主よ汝の住処天国より耳をかしたまえ」(’61年)、バーニー編「マルカム・ローリ詩選」(’62年)等がある。又、ローリー未亡人編「書簡選」(’65年)などが出版された。

出典 日外アソシエーツ「20世紀西洋人名事典」(1995年刊)20世紀西洋人名事典について 情報

今日のキーワード

アポ電詐欺

《「アポ」は「アポイントメント」の略》電話を使用した振り込め詐欺の一。身内の者になりすまして電話番号が変わったと伝え、再度電話して金銭を要求したり、役所の担当者や銀行員などになりすまして電話をかけ、後...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android