コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

マルサラ酒 マルサラしゅ

世界大百科事典内のマルサラ酒の言及

【マルサラ】より

…紀元前4世紀にカルタゴによって建設されたが,現在名はアラブ起源である。18世紀後半ブドウ酒の製造が普及してから,この都市の産するマルサラ酒の生産地および輸出港として知られるようになり,今日なおその経済はブドウ酒を中心に成立している。イタリア統一運動において,シチリア征服をめざすガリバルディの率いる千人隊が上陸した地点である。…

※「マルサラ酒」について言及している用語解説の一部を掲載しています。

出典|株式会社平凡社世界大百科事典 第2版について | 情報

マルサラ酒の関連キーワードモツィアマルサラ

今日のキーワード

桃李もの言わざれども下自ら蹊を成す

《「史記」李将軍伝賛から》桃やすももは何も言わないが、花や実を慕って人が多く集まるので、その下には自然に道ができる。徳望のある人のもとへは人が自然に集まることのたとえ。...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

マルサラ酒の関連情報