コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

マルサンアイ

2件 の用語解説(マルサンアイの意味・用語解説を検索)

朝日新聞掲載「キーワード」の解説

マルサンアイ

1952年、豆みそ造りの岡崎醸造として創業。64年、商品ブランド名に合わせて岡崎マルサンに。83年、現社名に変更。「アイ」には地元の愛知県、客や商品への愛、インターナショナルの意味を込めた。名証2部上場。2009年9月期連結決算は、売上高が前期比10%増の199億円、営業利益が174%増の7億円。従業員数約350人。

(2009-12-06 朝日新聞 朝刊 東海経済)

出典|朝日新聞掲載「キーワード」
それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

日本の企業がわかる事典2014-2015の解説

マルサンアイ

正式社名「マルサンアイ株式会社」。英文社名「MARUSAN-AI CO., LTD.」。食料品製造業。昭和27年(1952)「岡崎醸造株式会社」設立。同39年(1964)「岡崎マルサン株式会社」に改称。同58年(1983)現在の社名に変更。本社は愛知県岡崎市仁木町食品加工メーカー。味噌・豆乳飲料の大手。即席味噌汁レトルト食品も手がける。名古屋証券取引所第2部上場。証券コード2551。

出典|講談社
(C)Kodansha 2011.
それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

マルサンアイの関連キーワードマルシェ丸本三愛三景神明タンガロイセブン&アイ・ホールディングスマリモアイフルウライ

今日のキーワード

信長協奏曲(コンツェルト)

石井あゆみによる漫画作品。戦国時代にタイムスリップした現代の高校生が病弱な織田信長の身代わりとして生きていく姿を描く。『ゲッサン』2009年第1号から連載開始。小学館ゲッサン少年サンデーコミックス既刊...

続きを読む

コトバンク for iPhone

マルサンアイの関連情報