マルチキャリア(読み)まるちきゃりあ

ASCII.jpデジタル用語辞典の解説

マルチキャリア

cdma2000 3xで採用されている、送信する信号を複数のルートに分割し、各ルートごとに別々の周波数に変調するしくみ。広い帯域幅を確保するために用いられる。このしくみによって、既存のcdmaOneの基地局の設備をそのままcdma2000で流用できる利点が生まれる。

出典 ASCII.jpデジタル用語辞典ASCII.jpデジタル用語辞典について 情報

今日のキーワード

二重価格表示

小売業者が商品の実売価格とともに、市価、メーカーの希望小売価格、自店の旧価格など2つの価格を表示して実売価格の値引幅を強調し、買い手の購買意欲を刺激しようとするもの。実際の市価やメーカーの希望小売価格...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android