コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

マルチスクリーン映画 マルチスクリーンえいが

1件 の用語解説(マルチスクリーン映画の意味・用語解説を検索)

百科事典マイペディアの解説

マルチスクリーン映画【マルチスクリーンえいが】

1面あるいは多面の映写幕に何台もの映写機から投影する方式の映画の総称。画面の連続性や非連続性を利用して新しい視覚効果を生む目的をもつもので,1964年,1965年のニューヨーク世界博覧会,1967年のモントリオール万国博覧会以来,新しい映画の表現形式として注目されるようになった。
→関連項目全天全周映画

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト
百科事典マイペディアについて | 情報

今日のキーワード

百条委員会

地方自治体が議決により設置する特別委員会の一つ。名称は「地方自治法第100条」に基づく。百条委員会は、地方公共団体の事務に関する調査を行い、関係者への聞き取りや記録の提出を請求、拒否した者には罰則が科...

続きを読む

コトバンク for iPhone