コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

マルチメーター multimeter

世界大百科事典 第2版の解説

マルチメーター【multimeter】

一つの計器で切換えスイッチを使い,複数の量を測定することのできる多機能計器のこと。テスターはその一種で,直流電圧,電流,抵抗,交流電圧を測定することのできるもので,さらに特殊な用途(例えば低周波出力,温度測定など)の付加機能を有する場合もある。ディジタル計器ではディジタルマルチメーターが代表例で,直流電圧,電流,交流電圧をディジタル表示できる。3~5桁の表示が可能でアナログ方式より精度がよい。【平山 宏之】

出典 株式会社平凡社世界大百科事典 第2版について 情報

マルチメーターの関連キーワードデジタルマルチメーターデジタル計器電位差計電位計

今日のキーワード

書類送検

警察から検察官に対して事件を送致する場合 (送検) ,捜査に当たり逮捕した被疑者の身柄を引き続き拘束しておく必要があるときは書類,証拠物とともに身柄を送致するが,もともと逮捕しなかったり,一度逮捕した...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android