マルティン コールハウゼン(英語表記)Martin Kohlhaussen

現代外国人名録2016の解説

マルティン コールハウゼン
Martin Kohlhaussen

職業・肩書
銀行家 元コメルツ銀行頭取

国籍
ドイツ

生年月日
1935年11月6日

出生地
ヘッセン州マールブルク

学歴
フランクフルト大学(法律)卒,フライブルク大学,マールブルク大学

経歴
ドイツ銀行を経て、1976〜78年西ドイツ州立銀行(ウェストLB)東京支店長、’79〜81年ニューヨーク支店長。のち同銀行国際部門管掌。’82年コメルツ銀行に取締役として入行、’91年〜2001年同頭取、2001〜2010年取締会会長。1997年〜2000年ドイツ民間銀行連盟会長を務めた。知日家

出典 日外アソシエーツ「現代外国人名録2016」現代外国人名録2016について 情報

今日のキーワード

政党要件

公職選挙法などが規定する、政治団体が政党と認められるための条件。国会議員が5人以上所属するか、直近の総選挙、直近とその前の参院選挙のいずれかにおいて、全国で2パーセント以上の得票(選挙区か比例代表かい...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android