コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

マンタとワシントン条約

朝日新聞掲載「キーワード」の解説

マンタとワシントン条約

マンタはオニイトマキエイ、ナンヨウマンタなどに分類され、横幅3~8メートル、体重は最大約3トン。東南アジア、インド洋、中米、アフリカなど熱帯や亜熱帯の海に広く生息する。総個体数の科学的統計はないが、乱獲などで急減しているとされる。ワシントン条約締約国は178。日本は1980年に批准。規制は厳しい順に付属書1~3に分類され、マンタは付属書2の「取引を規制しなければ将来絶滅の危険性が高まる」とされた。

(2013-06-25 朝日新聞 朝刊 2外報)

出典|朝日新聞掲載「キーワード」朝日新聞掲載「キーワード」について | 情報

今日のキーワード

俳句甲子園

1998年から松山市で開かれる全国高等学校俳句選手権大会。高校生が5人1組で句の優劣をディベートで競い合う。チームでの勝敗とは別に、個人の最優秀句も選ぶ。今年は過去最多の41都道府県から121校、15...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android