コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

マンデル・フレミングの法則

1件 の用語解説(マンデル・フレミングの法則の意味・用語解説を検索)

外国為替用語集の解説

マンデル・フレミングの法則

財政赤字が拡大すると実質長期金利が上昇し、設備投資住宅投資が減少する(クラウディング・アウト効果)。また、実質長期金利が上昇すると国内への資本流入圧力が生じて自国通貨が増価し、輸出が減少して輸入が増加するためGDPが減少する。よって、変動相場制のもとで景気回復や雇用を増やすには、財政政策よりも金融政策が効果的だという理論。ロバート・A・マンデルとJ・マルコスフレミングが1963年に発表、1999年にノーベル経済学賞受賞。

出典|(株)マネーパートナーズ
それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

マンデル・フレミングの法則の関連キーワード財政赤字逆イールド状態実質金利安定成長協定 (Stability and Growth Pact)実質金利(Real Interest Rate)双子の赤字(Twin deficit)名目成長率と実質成長率連結実質赤字比率と実質収支比率自治体財政の4指標ギリシャ財政危機

今日のキーワード

ポケモンGO

2016年7月6日に米国・オーストラリア・ニュージーランドで配信開始となったスマートフォン用AR(仮想現実)モバイルゲーム。開発・発売元はNiantic,Inc.(ナイアンティック)で、株式会社ポケモ...

続きを読む

コトバンク for iPhone