コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

マーガリー事件(読み)マーガリーじけん(英語表記)Margary Shi-jian; Margary Shih-chien

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

マーガリー事件
マーガリーじけん
Margary Shi-jian; Margary Shih-chien

光緒1 (1875) 年,中国,清とビルマの国境でイギリス駐華領事館員 A.R.マーガリーが,中国人に殺害された事件。当時イギリスはビルマから雲南省への通商路の開拓を企画し,H.A.ブラウン大佐の指揮する探検隊をバーモから中国に向けて派遣することとした。探検隊の通訳兼道案内人に選ばれたマーガリーが,途中武装した中国人に襲われて殺害されると,イギリス側は厳重な抗議を行い,一時は戦争に発展する危険もあったが,翌年のチーフ (芝罘) 条約によって解決した。

出典 ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について 情報

世界大百科事典内のマーガリー事件の言及

【雲南問題】より

…北京のイギリス公使館は通訳にマーガリーA.Margaryを送るが,彼は75年(光緒1)2月21日に雲南・ビルマ国境付近で武装した中国人に殺害された。いわゆるマーガリー事件である。イギリス公使トマス・ウェードは,この事件を機に中国・イギリス間の懸案を解決せんとし,芝罘(チーフー)で李鴻章と交渉を始め,76年芝罘協定が結ばれた。…

※「マーガリー事件」について言及している用語解説の一部を掲載しています。

出典|株式会社平凡社世界大百科事典 第2版について | 情報

関連語をあわせて調べる

今日のキーワード

鑑定留置

被疑者・被告人が精神障害などで刑事責任能力を問えない可能性がある場合に、精神・心身の状態を鑑定するため、被疑者・被告人を病院などの施設に留置すること。捜査機関が裁判所に請求し、認められた場合に、期限を...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android