マークII・マークX(読み)まーくつー・まーくえっくす(英語表記)Mark II / Mark X

知恵蔵miniの解説

トヨタ自動車が発売したセダンタイプの車種。1968年に「トヨペット・コロナマークⅡ」として生産を開始し、のちに単独の「マークII」という名称になった。モデルチェンジを繰り返すごとに大型化と高性能化が進み、80年代には高級車を志向するハイソカーブームの代表格として大ヒットを記録。高いデザイン性と、当時の最先端技術が搭載されたことが人気の要因で、最も多い月で2万5000台以上を売り上げた。2004年には次世代モデルとして「マークX」の名称になったが、ワンボックス車やSUVの人気に押されて徐々に販売台数が低迷。18年の販売台数は約3900台で、19年に生産を終了した。

(2019-12-26)

出典 朝日新聞出版知恵蔵miniについて 情報

関連語をあわせて調べる

今日のキーワード

出し子

1 だし汁を取るための干した雑魚(ざこ)。煮干し。2 振り込め詐欺などの犯罪に利用された預金口座から現金を引き出す役をいう隠語。→掛け子 →受け子...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android