コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

マーケティングの3C まーけてぃんぐのさんしー

ナビゲート ビジネス基本用語集の解説

マーケティングの3C

顧客(Customer)、競合(Competitor)、自社(Company)の頭文字を取ったもの。マーケティングの議論や分析において欠かすことのできない主体(関係者)とされている。3Cにもう1つのCを加え、4Cと称することもある。たとえば地域社会(Community)、提携先・協力先(Co-operator)、あるいは顧客を得意先(Customer)と消費者(Consumer)に分けて分析する場合などである。 なお、4Cという表現は、4P政策を顧客側から置き換える見方にも使われる。

出典 ナビゲートナビゲート ビジネス基本用語集について 情報

マーケティングの3Cの関連キーワード顧客

今日のキーワード

衣笠祥雄

[生]1947.1.18. 京都プロ野球選手。京都の平安高校時代,捕手として甲子園に出場。高校卒業後,1965年広島東洋カープに入団。内野手に転向し,1970年 10月 19日の対読売ジャイアンツ (...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android