マーコン(馬公)市(読み)マーコン(英語表記)Magong

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

マーコン(馬公)〔市〕
マーコン
Magong

タイワン(台湾)本島の西方に浮かぶポンフー(澎湖)島の西岸にある市。ポンフー県の県庁所在地。タイワン(台湾)海峡横断の中継地であるポンフー(澎湖)群島の中央にあり,天然の良港を擁するため,明の万暦年間以後,漢民族タイワン移住が盛んになるにつれて,港町として発達した。日本領時代には海軍の要港ともなった。カオシュン(高雄)市タイナン(台南)市タイペイ(台北)市などとの間に航路が開かれ,島の南部に飛行場がある。万暦20(1592)年建立のタイワン最古の廟である天后宮(媽祖廟)のほか観音亭など歴史的建造物が多い。

出典 ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について 情報

今日のキーワード

KPI

KPIとはkey performance indicator の略で、企業目標の達成度を評価するための主要業績評価指標のことをいう。...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android