コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

マールカンデーヤ・プラーナ(英語表記)Mārkaṇḍeya-purāṇa

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

マールカンデーヤ・プラーナ
Mārkaṇḍeya-purāṇa

インドのプラーナ聖典 18種の一つ。大叙事詩『マハーバーラタ』に登場する古代の仙人マールカンデーヤが語り手となっているのでこの名があり,『マハーバーラタ』と密接な関係をもつ。「プラーナ」は「古譚」の意。挿話的伝説ハリシュチャンドラ王の話,ビパシュチット王の話,貞節な妻アナスーヤーの話などは,どれも独立した説話として有名であり,インド民衆に親しまれたものである。

出典 ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について 情報

今日のキーワード

RE100

2014年に国際環境NGO「The Climate Group」が開始した国際的な企業連合。業務に使用する電力の100%を再生可能エネルギーに転換することを目的としている。認定を受けるためには、「企業...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android