ミカエル ロドラ(英語表記)Michael Llodra

最新 世界スポーツ人名事典の解説

ミカエル ロドラ
Michael Llodra
テニス

テニス選手
生年月日:1980年5月18日
国籍:フランス
出生地:パリ
経歴:1999年プロデビュー。ファブリス・サントロ(フランス)とダブルスを組み、2002年全豪オープンで準優勝、2003年には初の4大大会優勝を飾る。2004年全豪オープン2連覇。同年全仏オープン準優勝。2007年アルノー・クレマン(フランス)とのコンビでウィンブルドンを制覇、2008年全豪オープン準優勝。2012年ロンドン五輪男子ダブルスでジョーウィルフリード・ツォンガ(フランス)と組み銀メダルを獲得。2013年全仏オープンはニコラ・マユ(フランス)と組み準優勝。190センチ、80キロ。左利き

出典 日外アソシエーツ「最新 世界スポーツ人名事典」最新 世界スポーツ人名事典について 情報

今日のキーワード

キャッシュレス決済

キャッシュレス決済とは、財やサービスの対価の支払い手段として、物理的なキャッシュ(現金)である紙幣や硬貨ではなく、クレジットカードや電子マネーなどによる電子的な決済手段を用いることをいう。このキャッシ...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android