コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

ミカエル4世 ミカエルよんせいMichael IV

1件 の用語解説(ミカエル4世の意味・用語解説を検索)

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

ミカエル4世
ミカエルよんせい
Michael IV

[生]?
[没]1041.12.10. コンスタンチノープル
ビザンチン皇帝 (在位 1034~41) 。ロマヌス3世をその皇妃ゾエとはかって暗殺,皇妃と結婚して即位。有能な政治家で軍人であったが,てんかんを病み,実務は兄ヨハネスがとった。ファーティマ朝と 30年和約を締結 (1037) ,南方からの脅威を取除いた。

本文は出典元の記述の一部を掲載しています。

出典|ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典
ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について | 情報

ミカエル4世の関連キーワード樽前山大江匡房成尋菅原在良藤原公任藤原公任四條公任赤染衛門大浦荘大江匡房

今日のキーワード

稀勢の里寛

1986- 平成時代の力士。昭和61年7月3日生まれ。中学卒で鳴戸部屋に入門し,平成14年3月初土俵。16年5月新十両,同年11月には18歳4ヵ月で新入幕をはたす。18年7月新三役小結,21年3月新関...

続きを読む

コトバンク for iPhone