ミケロッツォ・ディ・バルトロメオ(英語表記)Michelozzo di Bartolomeo

世界大百科事典 第2版の解説

ミケロッツォ・ディ・バルトロメオ【Michelozzo di Bartolomeo】

1396‐1472
初期ルネサンス時代のイタリア人彫刻家,建築家フィレンツェに生まれ,ギベルティの助手,ドナテロの共同制作者となり,建築家としてコジモ・デ・メディチに仕えた。古代の装飾モティーフに対する繊細な感覚をもち,建築作品では,内部において洗練された彫塑的装飾性(サンタ・マリア・デレ・グラーツィエ教会,ピストイア)と軽くのびやかな空間の広がり(サン・マルコ修道院図書館,フィレンツェ)を,また外部において秩序だった階層美と力感(パラッツォ・メディチ・リカルディ,フィレンツェ)を表現した。

出典 株式会社平凡社世界大百科事典 第2版について 情報

今日のキーワード

上意下達

上位の者や上層部の命令・意向を、下に伝えること。⇔下意上達。[補説]この語の場合、「下」を「げ」とは読まない。...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android