コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

ミスミソウ(三角草) ミスミソウ

2件 の用語解説(ミスミソウ(三角草)の意味・用語解説を検索)

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

ミスミソウ(三角草)
ミスミソウ

「スハマソウ (州浜草)」のページをご覧ください。

出典|ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典
Copyright (c) 2014 Britannica Japan Co., Ltd. All rights reserved.
それぞれの記述は執筆時点でのもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

世界大百科事典 第2版の解説

ミスミソウ【ミスミソウ(三角草) liverleaf】

落葉広葉樹林の下や縁に生えるキンポウゲ科多年草。早春に開花するので,ユキワリソウ(雪割草)ともいう。匍匐(ほふく)する根茎がある。根生葉は越冬し,長い葉柄がある。葉身は三角形で浅く3裂し,裂片は先端がとがり,鋸歯はない。葉の表にはしばしば白っぽい斑紋がはいる。早春に高さ5~15cmの花茎を出し,先端に1個の花をつける。茎葉は3枚,輪生し,分裂せず,鋸歯はなく,先端が多少とがる。特に若いとき,葉や花茎には白い長毛がある。

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト
All Rights Reserved. Copyright (C) 2015, Hitachi Solutions Create,Ltd. 収録データは1998年10月に編集製作されたものです。それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。また、本文中の図・表・イラストはご提供しておりません。

世界大百科事典内のミスミソウ(三角草)の言及

【雪割草】より

…〈雪割草〉とは寒いときに雪を割って咲く花の意のため,早春に咲く植物,たとえばイチリンソウショウジョウバカマなどをさすこともあるが,サクラソウ科の多年草1種の和名ともなっている。またキンポウゲ科の山草のミスミソウの別称でもある。サクラソウ【堀田 満】。…

※「ミスミソウ(三角草)」について言及している用語解説の一部を掲載しています。

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト
All Rights Reserved. Copyright (C) 2015, Hitachi Solutions Create,Ltd. 収録データは1998年10月に編集製作されたものです。それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。また、本文中の図・表・イラストはご提供しておりません。

ミスミソウ(三角草)の関連キーワード夏緑樹林キンポウゲ科広葉樹林ブナ橅帯落葉広葉樹林常緑広葉樹林オウレン(黄蓮∥黄連)シロカネソウ落葉広葉樹

今日のキーワード

平野美宇

卓球選手。2000年4月14日、静岡県生まれ、山梨県育ち。3歳で卓球を開始。07年に小学1年生で全日本選手権大会バンビの部優勝、09年に小学2年生で同大会ジュニアの部初出場を果たし、注目を集めた。13...

続きを読む

コトバンク for iPhone