コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

ミズヒナゲシ water poppy

1件 の用語解説(ミズヒナゲシの意味・用語解説を検索)

世界大百科事典 第2版の解説

ミズヒナゲシ【water poppy】

南アメリカ原産のハナイ科の水生多年草イラスト)。ウォーター・ポピーともいう。日本へは昭和の初めに渡来し,今では広く普及している。丸いハート形の葉を出し,葉につやがある。根茎は細長く横走して白く,夏から秋へかけて水面上に突出する花梗上に径5cmぐらいの美しい黄色3弁の花を咲かせる。花が一見ケシの花に似るところから,和名も英名もついた。花は一日花であるが,次々と花立ちする。日本のトチカガミに近縁で,キバナトチカガミともいう。

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト
All Rights Reserved. Copyright (C) 2015, Hitachi Solutions Create,Ltd. 収録データは1998年10月に編集製作されたものです。それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。また、本文中の図・表・イラストはご提供しておりません。

世界大百科事典内のミズヒナゲシの言及

【リムノカリス】より

…【山下 貴司】。。…

【リムノカリス】より

…また観賞用に温室で栽培され,若葉や花序は野菜として食用にされる。 ヒドロクレイスHydrocleis nymphoides Buchen.(英名water poppy)は葉身が心臓形で水面に浮かび,葉柄には横縞がある。花弁は黄色で大きく,長さ3~4cmある。…

※「ミズヒナゲシ」について言及している用語解説の一部を掲載しています。

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト
All Rights Reserved. Copyright (C) 2015, Hitachi Solutions Create,Ltd. 収録データは1998年10月に編集製作されたものです。それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。また、本文中の図・表・イラストはご提供しておりません。

ミズヒナゲシの関連キーワードアゲラタムガザニアアメリカ杉アメリカ撫子アメリカ防風カナダ藻布袋葵火焔草トラデスカンチアローズゼラニウム

今日のキーワード

大統領補佐官

各種政策の立案その他に関し,側近として大統領に助言する役職だが,実質上はブレーン,顧問として多面的な役割を担う。憲法で定められた唯一の行政責任者である合衆国大統領は,強大な権力を持つにもかかわらず,議...

続きを読む

コトバンク for iPhone